スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オムツかぶれにドライヤー

ヒロキのオムツ替えは、なかなか贅沢です。
ほぼ毎回、ウォシュレット&乾燥付きだから。

というのは、オムツかぶれができてしまったので、
なるべくおしりに優しい方法で、
オムツ替えをしているからです。
お陰で、真っ赤だったおしりも、ずいぶん良くなりました!

やり方は、まず洗剤の空き容器や
ドレッシングの入れ物などを用意。
中身をきれいに洗って、ぬるま湯を入れます。

オムツを替える前に、汚れたオムツの上で
ぬるま湯をおしりに直接かけて、汚れを洗い落とします。
とりきれない汚れは、おしり拭きやぬれコットンで拭きます。

ただ拭き取るだけよりもずっときれいになるし、
拭き取る回数も少なくてすみます。
それだけ、おしりの負担も少なくなるので、肌に優しいみたい。

さらに、ぬれたおしりはドライヤーで乾かします!
暑くないように遠くから当てると、
何だか気持ちよさそうな顔をします。
これでオムツ替えは終了。

手間暇かかって面倒ですが、
1日中オムツを当てている赤ちゃんのためには必要ですね。
坐浴より簡単なので、おすすめです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひまわり ゆき

  • Author:ひまわり ゆき
  • 整体・リフレクソロジーのセラピスト。 
    2005年に長男ヒロキ,
    2009年に次男トモキを出産。現在ぼちぼち仕事に復帰

    ↓↓↓現在のランクは何位??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。