スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

搾乳おっぱい、あげてみた

母乳育児のママは、仕事に復帰する時などは、
母乳を搾乳して冷凍保存し、誰かに飲ませてもらったりする。

私はまだ仕事復帰のめどは立たないし、
ほとんどヒロキと一緒にいるので、冷凍は必要ないと思っていた。

でも、ヒロキを置いて買い物に行く時に、
備えがあれば安心かも・・・と思い、
試しに搾乳した母乳100mlを、ほ乳瓶に入れて取っておいた。

1回分は100mlでは足りないだろうと思ったけど、
母乳の手絞りって、結構大変で、
100ml取ったら嫌になってしまったので・・・^^;

短時間だからと冷蔵庫にそのまま入れ、
「もし泣いたら、温めて飲ませてみてね。」と
夫にヒロキを預けて出かけてみた。

2時間後、帰ってみると、ヒロキはくたびれた顔で熟睡。
なんでも、私が出かけてすぐに、ぐずりだしたらしい。

そこで、例の母乳を湯煎してあげたところ、
すごい勢いでぐびぐびと飲み干してしまったそうだ。

眠さ半分、物足りなさ半分でぐずるので、
おしゃぶりを加えさせて、だまし、寝かせたらしい。
お疲れ様でした。m(_ _)m

でも、この手はなかなか使えるかも知れない。
前もって冷凍母乳をいくつか貯めておけば、
4~5時間出かけることも可能かも。

お出かけのタイムリミットが伸びれば、いろんな事できるじゃない!
って、ちょっと嬉しくなってきた。
これからは少しずつ搾乳して、冷凍母乳パックを作ろうかな♪
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

母乳育児で悩んだら 『もっと自由に母乳育児』 山西みな子 人生を変えた一冊!

もっと自由に母乳育児 山西 みな子著農山漁村文化協会 (1995.6)オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 出逢いは人生を変える…人との出会い。本との出合い。どちらも同じくらいに。この本に出合わなければ、わたしの考え方、育児は今とは随分違ったものに

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは(^^)先だってはありがとうございました☆
ところで私は哺乳瓶に入れてラップして出かける、というのをよくやってましたよ。4~5時間出かけることはまれでしたけど、居なくなると大ぐずりするbabyだったので、1時間は出たいときには必ずのように冷蔵庫に入れておいてました。冷凍もしてみたけど、どうも味が落ちる様なので冷蔵にしてました。
手しぼりでもいいんだけど、容器に入れるのが面倒なのでchuchuの電動搾乳機を活用してました。あれだと哺乳瓶をセットして絞るんで移し変える手間もなく衛生的でかなり便利でしたよ。

母乳って

そんなに絞れるもんなんですね、びっくり!赤ちゃんが吸わないと出てこないのかと思ってた。でも黙々と自分の乳絞ってる姿ってちょっとだけ間抜け・・・(笑)とかなんとか言いながら、私もすぐに乳搾りの仲間入りですな。楽しみじゃ~

出るんだよね~

>takaさん

搾乳機を使ってたのか~。カタログなどでは見かけるけど、実物を見たことがないので、
使い勝手とかどうなのか分からず、用意してないんです。
先輩のご意見は、貴重だわ~

まだそんなに出る機会がないから大丈夫だけ
ど、
そのうち購入を検討しようかな。

私はほ乳瓶に直接しぼって入れてました。
目盛りを見ながら「もうこんなに取れた!」なんて見ているのは楽しかったよ。

>kozueさん

母乳って、自分で絞ってもちゃんと出るんだよ~!ちょっとコツがいるけどね。
ただ、赤ちゃんが吸い出すようには、どうしても出てこないそうです。
誰にも教わってないのに、上手に吸えるなんて、赤ちゃんは偉いね!

でも疲れるんだよ、乳搾り。
水道の蛇口みたいに出てきてくれるんなら良いんだけど・・・

でも、自分から母乳が出るのって、ちょっと感動だよ。
身体って、すごいなあ。
プロフィール

ひまわり ゆき

  • Author:ひまわり ゆき
  • 整体・リフレクソロジーのセラピスト。 
    2005年に長男ヒロキ,
    2009年に次男トモキを出産。現在ぼちぼち仕事に復帰

    ↓↓↓現在のランクは何位??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。