スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹が減っては・・・

母乳をあげていると、異様にお腹がすく。
間違いなく、普段の1.5倍は食べている。

それだけ、母乳のエネルギーと、生産エネルギーがすごいのだろう。
だって、全然太らないどころか、妊娠前より痩せたんだから・・・
母乳ダイエット効果、私には抜群!

ただ、食材の質にはちょっと気をつけなきゃ・・・と思っている。
お腹がすくと、つい甘いお菓子など食べたくなるけれど、
母乳は、母が食べた物で質も味も変わってしまうらしい。

甘いもの、脂っこい物を食べると、
赤ちゃんは嫌がって飲まなくなったりするそうだ。
そういえば、ヒロキも授乳中、突然怒って大泣きすることがある。
もしかして、ものすごく不味かったのかも知れない。

日本人のおっぱいは、とにかくお米でできるらしい。
肉、油、乳製品は控え、「日本のおかず」を少し取る、
つまり戦前までの伝統食が一番良いらしい。

ただ、昔は「餅米が母乳に良い」とされていたけど、
餅米は逆に乳腺が詰まりやすいそうだ。
食糧難の頃は、カロリーさえ高ければ良い、と考えられたのだろう。

乳製品も、乳腺を詰まらせてしまうので、
おっぱいを出そうと牛乳を飲んでも逆効果。
そもそも、牛乳は子牛のための栄養で、人間には不必要なのだ・・・

最近食欲が旺盛で、ついお菓子に手が伸びるのがマズイので、
おやつもおにぎりを食べたりして、
「おいしい母乳」を作るようにしてみた。

すると、時々起きた「授乳中の怒って大泣き」が
まるでなくなったではないか!
やっぱり不味いお乳飲ませてたのね・・・ごめんヒロキ。
他に飲むものがないのに、不味いのでは、たまんないよね・・・

ただ残念なことに、大食いのせいで、
体重は増えないけど、おなかだけがポコッとでてしまう。
せめて、よく噛んで、消化を良くしなければ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

耳が痛い…

本当に、母乳をあげているとお腹空くよね~。私も食欲旺盛です。
そして、私の場合、「甘いもの食べまくり」「牛乳飲みまくり」「超早食い」「お米よりパン」の日々…。かなりヤバイ(^o^;)
優芽は文句を言わずに飲んでくれているけど、ホントは不味いと思っているのかも…。「おいしい母乳」を意識しなくっちゃ!

戦いだね!

母乳によいという食べ物は以前受けた「桶谷式母乳マッサージ」の桶谷式に依るんだけど、ここの指導は厳しいことで有名みたい。

私も、偉そうなこと言ってるけど、食べちゃってるよ。
でも、なるべく普段は控えて、友達や夫と楽しく過ごす時は、おいしく頂くようにしてます。
ダメダメ生活は、ストレスたまって、それこそ母乳がでなくなっちゃうかも?!

ただ、別の説では、人間は3世代にわたって食べ続けたものに慣れるらしい。

日本人に牛乳で下痢する人が多いのも、まだ牛乳になれていないからだとか。
戦後入ってきた食習慣だから、そろそろ乳製品に慣れた子供たちが産まれてくるのかな~?って思ってます。

なので、「米と日本のおかずが一番」というのも、あと何十年かしたら、当てはまらなくなるのかもね。
私の場合は、親も祖父母も米中心だったはずだけどね・・・
プロフィール

ひまわり ゆき

  • Author:ひまわり ゆき
  • 整体・リフレクソロジーのセラピスト。 
    2005年に長男ヒロキ,
    2009年に次男トモキを出産。現在ぼちぼち仕事に復帰

    ↓↓↓現在のランクは何位??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。