スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省、やっと離乳食見直しへ!

数日前、喜ばしいニュースがありました
日本もやっと、離乳食開始時期の見直しに、
着手するようです(^_^)v

関連記事はこちら↓
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200610110617.html

WHOが「離乳食は6ヶ月から開始すべき」とし、
世界的にもそれに倣っているというのに、
日本のお役所というのは、本当に古い体勢を守りたがるのですね。

2~3ヶ月から果汁を与えましょう、というのが
医学的になんの根拠もなく、逆に与えてはならないのだと、
そういう結果が出ているにもかかわらず、
何年も見直そうともしない体質。

ただ、保健所に指導されたからと鵜呑みにし、
自分で考える機会も与えられない母親達のために、
もっと責任を持ってほしいと思う。

西原氏のように、極端な論理が見直されるのはまだ先だろうけど、
少しでも多くの人が、「自分で考えて子育てする」ということに、
気づくきっかけになればいいなあ・・・と願います。

だって、母子手帳の内容が、時代に合っていないのだから・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

先月の私の健康診断で、婦人科の医師から
6ヶ月の子供にまだ~離乳食始めてない!!!しかも、まだ母乳上げているなんて信じられん!!!!
と怒られました・・・。
愛子様は3ヶ月から離乳食食べてるよ!
ってホントなんでしょうか?
なんだかなぁ~という印象でした。
多分骨を心配してなんでしょうがね。

う~ん・・・

離乳食開始時期はともかく、6ヶ月で母乳は普通ですよねえ・・・

ちなみに、現在も母乳をあげている私ですが、健康診断では骨密度も血液検査も問題ありませんでした!
もちろんこどもも元気いっぱいです!

お医者さんは保守的だから、なかなか新しい考えを取り入れてくれないんですよね。
母親達が、がんばって自分の納得いく方法を勉強するしかないんですね。がんばりましょうね!
プロフィール

ひまわり ゆき

  • Author:ひまわり ゆき
  • 整体・リフレクソロジーのセラピスト。 
    2005年に長男ヒロキ,
    2009年に次男トモキを出産。現在ぼちぼち仕事に復帰

    ↓↓↓現在のランクは何位??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。