スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重曹でお洗濯

うちの洗濯は、重曹・クエン酸・
過炭酸水素(酸素系漂白剤)でやります。
合成洗剤も、粉せっけんもつかいません。

重曹も過炭酸水素もクエン酸も
洗剤や石けんと違い、
水にながしても、きちんと分解され、下水をよごしません。

そして、とってもきれいなります。
いくつかのポイントと、染みぬきの方法をしれば、
古いエプロンまで新品同様になってしまいました。

詳しいやり方は、木内クリーニングさんの
お洗濯教室でならえます。
先日いってきましたが、丁寧にわかりやすく、
重曹洗濯のコツを教えてもらいました。

そして、アトピーや環境汚染の原因となる、
合成洗剤の害についても。

「本当に汚れが落ちるの??」
と思われるかもしれませんが、
おしっこが染みこんだ布オムツが、
まったくニオイなく、真っ白になるんですよ。

おまけに、つねにこれらで洗っていると、
洗濯槽にカビもつかない!

環境汚染が叫ばれる今日、
一つでも多くの家庭で合成洗剤がきえたらいいなあ。

興味のある方は、木内クリーニングさんのHPをどうぞ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひまわり ゆき

  • Author:ひまわり ゆき
  • 整体・リフレクソロジーのセラピスト。 
    2005年に長男ヒロキ,
    2009年に次男トモキを出産。現在ぼちぼち仕事に復帰

    ↓↓↓現在のランクは何位??
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。